JAと労金のカーローン

車は決して安い買い物ではありません。購入資金にと、カーローン融資を受ける人も多いといいます。最近カーローンを組む場合に人気なのが、最も低い金利で借りることのできる可能性があるJAと労金です。

 

企業相手に融資を行うことを業務としている銀行と違い、労働金庫は労働組合や組合員に対して融資を行います。

 

各地域にカーローン組むことのできる労金はありますが、金利や借りる条件はそれぞれ異なります。案外多いのが、労金で固定の低金利ローンが組めるということを知らない人です。高金利のカーローンを組んでいる人は、他社からの借り換えも受け付けています。

 

近くの労金で、カーローンについての話を聞いてみてもいいでしょう。

 

労金は、取引のある会社の組合員を対象としています。地域で働いていれば、条件によっては利用できる場合もありますので、労金に問い合わせてみると良いでしょう。

 

農業を営んでいない人でも最近はJAが使えますので、JAのカーローンを検討するのもいいでしょう。

 

カーローンに力を入れているJAもあるようで、キャンペーン金利で、金利が1%台などのかなり低い金利で借りることもできます。

 

JAのカーローンには保証料が発生します。

 

保証料の分も含めてカーローンの返済金額がいくらになるか、事前に計算するようにしましょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>