自動車ローンの審査基準

自動車ローンは、各金融会社によって審査基準が異なります。自動車ローンは、自動車を購入する目的でのみ融資を受けることができるローンであり、審査で貸付条件が決まります。自動車ローンの申込みができる会社は、3つのカテゴリに分類されます。審査が通りにくい自動車ローンに、銀行系の金融会社があります。

 

金利条件は良いですが、審査は大変です。

 

基本的な条件には、同じ会社での勤続年数が5年以上であること、その会社の給与指定口座で自動車ローンの手続を行うことがあるとされています。

 

この点が、銀行系金融会社がチェックしていると思われる審査のポイントです。自動車ローンを銀行系で利用する場合、審査結果待ちまでの時間が長いことも知っておきましょう。

 

より審査のハードルが低いところを探すなら、販売店のローンがいいでしょう。

 

けれども、最初から借入金額が決まってるわけではないので、結果的に希望額の融資が受けられない場合もあります。

 

販売店ローンを利用する時に知っておくべき点として、車検証の名義が販売店になってしまうことがあります。

 

自動車ローンの購入資金を、ファイナンスローンで得るという方法があります。

 

数あるローンの中から、より条件にあう金利の低いローンを探すようにしましょう。

 

まとまった現金で車を買えば名義の問題はありませんし、キャッシュで買えば値引されることもあります。

 

使いやすい自動車ローンは何か、それぞれの条件をよく検討して選ぶようにしてみてください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>